Skip to text

金運上昇パワースポット "銭洗弁天 宇賀福神社”


お正月に、初詣に行かれた方も多いと思いますが金運や仕事運アップのお願いに、鎌倉市佐助にある、銭洗弁天 宇賀福神社をお参りするのもお勧めです!
こちらの神社は、商売繁盛、金運にご利益がある神社としてとても有名。

その言われは、平安時代の終わり、世の中は乱れ人々は苦しんでいたため源頼朝公は、幕府の安泰と人々の安寧を日夜お祈りしていました。
そんなある日、夢枕に一人の老人が現れこんなことを言われたそうです。
「西北にある谷に、きれいな泉があり岩の間から湧き出ている、神仏を供養せよ」

その夢のお告げどおりに泉をみつけました。そこで社を建てて宇賀福神をおまつりし、毎日その水を運んで供えたそうです。

すると、次第に天下は治まり、人々は穏やかに暮らすことが出来るようになりました。

その後、北条時頼が、この霊水でお金を洗い、一族の繁栄を祈願したことが銭洗の始まりだと言われています。

それらの言い伝えから、商売繁盛、金運のご利益があるとされ境内にある岩穴の地中から湧き出る霊水でお金を洗うと、そのお金が新たなお金を呼ぶと言われる種銭になることで有名な神社です。

鎌倉の駅から歩いて18分ほどに位置し、急な坂を登っていくと、突如、銭洗弁天が現れます。
自然と溶け込み、ひっそりと隠れているような佇まいで神秘的です。
トンネルを抜けると鳥居があり、中に進んで行くとまるで山に飲み込まれたように木々に囲まれ自然と共にいることを実感します。
空気が澄んでいて、水の音が心地よく、とても癒されると共に、誰も知らない特別な場所に来たような気持ちになります。








七福神社もあります。

源頼朝が夢枕にてお告げを言われた日が、巳の年 1185年(分治元)巳の月、巳の日の夜であったことから、巳の日や、己巳の日(つちのとみのひ)に行くことでご利益がさらに上がると言われているそうです。
下記に記載しましたので、ぜひ、参考にしてみてください。

2023年
 巳の日 (赤字の日は、己巳の日)
1月 11日(水)先勝 23日(月)友引
2月 4日(土)友引 16日(木)友引 28日(火)仏滅
3月 12日(日)仏滅 24日(金)仏滅
4月 5日(水)仏滅 17日(月)仏滅 29日(土)赤口
5月 11日(木)赤口 23日(火)先勝
6月 4日(日)先勝 16日(金)先勝 28日(水)先負
7月 10日(月)先負 22日(土)仏滅
8月 3日(木)仏滅  15日(火)仏滅 27日(日)赤口
9月 8日(金)赤口 20日(水)先勝
10月 2日(月)先勝 14日(土)先勝 26日(木)友引
11月 7日(火)友引 19日(日)仏滅
12月 1日(金)仏滅 13日(水)大安 25日(月)大安

<参考文献>神奈川県神社庁, 鎌倉観光公式ガイド

Cart

カートには何も入っていません

Start shopping

Select options