skip to content
¥20,000以上のお買上げで送料無料 ! (日本のみ)

種も色々

種も色々
種から、美味しい野菜たちが作られます。
意外とこの種について知らない人も多いのでは無いでしょうか。

オーガニックや有機栽培と呼べるのは
2年以上、化学的肥料や農薬を使用していない土地で
遺伝子組み換え種苗を使用しないことが基本です。
しかし、日本では、栽培に使用する種が有機かどうかについては曖昧な規定しかありません。
びっくりですよね。
ちなみに、ヨーロッパでは、有機種子を使用することが厳しく定められています。

そして現在では、ゲノム編集の研究が進んでいます。
このゲノム編集については比較的新しい技術なので、
こちらも日本においても法整備が確立しておらず、
現段階では、使用できるということです。。。


遺伝子組み換え は、その名のごとく特定の遺伝子のみを組み替えます。
生物の系統上で同じではない遺伝子を組み込むことから、
自然界では発生しない現象を人為的におこします。

ゲノム編集は、生物が持っている遺伝情報をゲノムと言い
その情報を利用して、DNAを切り編集する事です。

化学の力は凄いけど、良いことだけに使用して欲しいと願うばかりです。

タバコには、発がん物質があるということは多くの人が知っている事実だと思います。
タバコの煙には、タバコ自体に含まれる物質と、それらが不完全燃焼することによって生じる化合物があり、
その種類は合わせて5300種類と報告されています。
その中のなんと70種類が発がん物質だそうです。
それだけでなく、麻薬のように常習性もあります。

わたしは、現在は、吸いませんが
若い時はタバコを吸っていて、普通に売ってる物だから悪いとも思っていませんでした。
吸わずにはいられなかったので、毎日吸っていました。
高いお金を払って体に悪いことしてるって本当に怖いですよね。

遺伝子組み換えやゲノム編集の技術が進み
タバコのように、人間の体にとって弊害があるような物が、平気で販売されることが無いようになればいいのですが、残念ながらそうではありません。
自らの体は、自ら守るために、知識を増やし良いものを選択していけたらいいのじゃないのかなと思います。


 「種」には

■有機種子
化学肥料や農薬を使用せず、有機農法で育てられた作物から採種された種

■固定種
親から子、子から孫へと代々同じ形質が受け継がれている種
自然淘汰で生まれた種と、人為的に交配を行い、味や形が定まった種。
植物が本来もつ性質を固定して出来る種のため遺伝子組み換えしたものではない

■F1種子
異なる特性を持つものを人為的に掛け合わせて採種した種で、
必ず一定の形や味をもつという種子。
生産性もアップするため、現代一番多く使われているのはこの種だそうです。
こちらも遺伝子組み換えは行われいません。

■GM種子
遺伝子組み換え種

などがあります。 色々ありますよね。
ちょっと専門的で面倒くさい感じがするかもしれませんが、
知ることは、プラスになり大切な家族や地球を守ることにも繋がります。
農家さんの大変さとかも理解でき有り難みも増しますよね。


オーガニックであると言うことは、自然と人間の調和につながります。

大切に手をかけて育てられたオーガニック野菜を選ぶことは
環境への負荷が軽減されるため、地球や、土を大切にすることになる。

全部をオーガニックにすることは、難しくても
少しでも変えることで、自分の日常の行動がいい事に繋がるってなんだか嬉しいですよね。そして食べても美味しい!!
嬉しい限りです!

<参考文献> 有機農業の推進に関する法律, JAS法, 
国立がん研究センター がん情報サービス たばことがん
お問い合わせありがとうございます! 順次、ご対応しております。担当者よりなるべく早くご返信させていただきますので今しばらくお待ちください。 ご登録ありがとうございました ありがとうございます!商品が入荷しましたらお知らせメールを送付いたします。 在庫が無い、もしくはご注文が在庫数量を超えています。 ご購入できるのは、残りあと1点のみです。 残りあと {{ count }}点